×


酒は、豊饒な大地の恵み
酵母のちから、杜氏の技。

筑波山を北東に望む吉沼の地で
自然の恵みと熟練した技が醸し出す芳醇な酒を
一年一年、大切に育てております。

この地で産まれ、
この地に息づく。

酵母発見者 小川知可良氏の名を冠する霧筑波の最高峰

最高級 兵庫県産山田錦を40%まで精白し
茨城県が誇る吟醸酵母 小川酵母で醸した大吟醸です。

氷温3年熟成、時が磨いた味わい。

伝統的な槽搾り

下妻市の篤農家 國府田房雄・石島和美両氏と契約栽培した酒造好適米[五百万石]を小川酵母で醸し、古来からの槽搾りでうすにごりのまま瓶詰したお酒です。
槽搾りはとても手間がかかりますが、「初搾り」のきめ細かいにごりには欠かせません。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP